将来に向けた墓地探しをするために基準にしておきたいポイント

墓と高層マンション

歩行を妨げる墓地の地面の隆起は下見でチェックしよう

お供えされた花

高齢の人がお墓参りをするなら、バランスを崩して転ぶ要素がないことは、とても重要です。専門業者に相談して墓地を選ぶなら、地面におかしな隆起がないか、しっかり確認しておいてください。
それには、ぜひ下見を行うことをおすすめします。情報収集は大切ですが、それだけで終わってしまうと、木の根による地面の隆起までは、発見できないことがあります。墓地内の環境は、実際に見てみないとわからないのです。そのため、下見とはとても重要です。きちんと自分の目で見て、安全を確認しましょう。あまりにも気になる盛り上がりがあるようなら、他の墓地を探すことも必要になってきます。デメリットのない墓地を見つければ、こまめにしっかりとお墓参りができるのです。
そうした選び方をするときは、近くに木があるかどうかもチェックしておきましょう。すぐ近くに大きな木があるところは、根の影響で歩きにくくなる可能性が高いのです。隆起がなかったとしても、根に直接引っかかることは十分に考えられます。そうした危険があるところを避けたいなら、木の有無は下見でよく見ておいてください。木がないところは落ち葉もないので、滑って転ぶ心配もありません。余計な心配がいらない墓地で、快適にお墓参りをしましょう。

下見で避けられる墓地の木のデメリット

専門業者に相談して墓地を選ぶときは、きちんと下見も行うようにして、木があるかどうか確かめておいてください。近くに大きな木があることでデメリットが発生する場合もあるので、適当にチェックするようなことはしないでください。
木によるデメリットというのは、根の影響で歩行を妨げられることです。大きな木があると、根も大きくなるため、その影響が無視できないものになってきます。太く頑丈な根のために、地面が隆起してしまうこともあるのです。それが通路で起こってしまうと、途中で変に盛り上がったような状態になるため、高齢者は注意が必要です。足腰が衰えていると、ちょっとしたことでバランスを崩し、転んでしまうことがあるのです。直接根に引っかかったりすれば、さらに転ぶ確率が高まります。そうしたデメリットを避けるためにも、しっかり下見をしておきましょう。実際に見て危険なところがないか調べておくと、安全にお墓参りができるようになります。
また、落ち葉による足元の滑りも要注意です。大きな木がある墓地には、どうしても落ち葉が多くなります。濡れた落ち葉は滑りやすくなるため、やはり転ぶ可能性があるのです。近くに木がない墓地を選んでおくと、いつでも快適に歩けるため、こまめに通いたいときも安心です。

後悔しないための墓地を選ぶチェックポイント

墓地を選ぶということは、とても難しいことです。詳しい知識があるわけでもなく、だからといって、いい加減に選ぶわけにもいかず、困っている人もいます。専門業者に相談すれば、墓地を選ぶときにチェックしておきたいポイントを踏まえて選べます。
まずは宗教上の制約がどうなっているか、確認しておきましょう。故人や自分も含めた家族がどの宗教、宗派を信仰しているのか、検討している墓地や霊園で受け入れてもらえるかどうか確認しましょう。最近では宗派不問の墓地も増えてきているものの、大事なポイントです。
願っているお墓の種類に墓地が対応してくれるかどうかも、チェックしましょう。お墓を継ぐ人がいないケースもあるので、お墓を建てたあとのことも視野に入れて、検討しましょう。
現時点では墓地を管理できるのは、宗教法人か地方公共団体、公益法人のいずれかになります。どこが管理しているのか、園内の管理は行き届いているか、確認しておきたいものです。お墓参りに訪れやすいか、日当たりや風通しの具合、騒音の有無などは実際に行ってみないとわからないことです。実際に足を運んで墓地を見比べて決めましょう。一度選んだ墓地は、そのあと長い付き合いとなります。しっかりと確認して、安心できる場所を選びましょう。

安心して利用できる墓地を探す際は【メモリアルパーク】がおすすめです。こちらの墓地は通常の墓石を使ったお墓の他に、樹木葬にも対応していますし、ペット専用の区画も用意されています。さまざまな要望に対応できる【メモリアルパーク】は現在、多方面から注目されている墓地です

new posts

2019年12月17日

後悔しない墓地の探し方を考える

墓地を探すといっても、お参りしやすさ、維持のしやすさ、永代供養など、墓地に対するさまざまな要望が頭をよぎります。宗派?立地?墓地の形式?どのような基準で探したらよいか近年の墓地事情も交えて考えてみたいと思います。まず、「宗派」。最近は宗教不問の墓地をよく見かけます。幹線道路沿いで見かけたり、新聞広告に掲載されていることが多い墓地です。日当たり良好や、霊園内のバリアフリ…

2019年12月17日

墓地を探すポイントを覚えてから専門業者に相談してみよう

家族や、将来自分が入ることになる墓地を探すときは、慎重に墓地を探したいと思います。墓地を選ぶときは、専門業者に相談して墓地を探すと失敗がないので、墓地を探すなら専門業者を頼るといいでしょう。墓地の探し方のポイントは、墓地のある場所の立地、周辺の環境や設備などをチェックして墓地を決めると良いとされています。墓地の場所や立地に関しては、やはり交通機関が整っていて、アクセスがしやす…

2019年12月17日

公営墓地は価格が低めで人気が高い

墓地の中でも公営墓地は制限が少ないため利用しやすく、都道府県や市区町村などの自治体が運営しているため、墓地が無くなってしまう心配がなく安心です。そのため、人気が高く、購入したいタイミングで墓地を購入できるかどうかは難しいところがあります。公営墓地の特徴は、価格が低めであることです。一番のメリットになり、使用料も管理料が安いため、長期間使い続けても負担が少なくて済みます。そして、墓地の…

2019年12月17日

具体的な希望を伝えて墓地をさがそう

ライフスタイルや宗教観、死生観などが多様化しており、墓地を選ぶ基準も変わってきています。人によって考えが大きく異なるので、自分にあった墓地を選ぶには専門業者に相談しましょう。自分の希望をいろいろ出すことで、どんなお墓や墓地がいいのか、はっきりと考えることができます。近年では生前に準備しておく方もいます。ちょっと変わった希望でも、業者に相談して探してもらうこともできます。例えば、ペット…

update list

2019年12月17日
具体的な希望を伝えて墓地をさがそうを更新しました。
2019年12月17日
公営墓地は価格が低めで人気が高いを更新しました。
2019年12月17日
墓地を探すポイントを覚えてから専門業者に相談してみようを更新しました。
2019年12月17日
後悔しない墓地の探し方を考えるを更新しました。